お問い合わせ

お問い合わせ

0120-980-635

ジェイ・ライン 株式会社様
もともと管理システムを探していたが、
インタビューメーカーを通して
WEB面接も活用。
ジェイ・ライン 株式会社 東京支社
HRソリューション東京  飯島 康司 様

大阪を拠点に、全国で求人広告代理店を展開するジェイ・ライン株式会社。
あらゆる媒体を一元管理する目的で導入していただきました。
その中でWEB面接の機能もお使い頂き、実績が出てきております。

インタビュームービー

一括管理というシステムが入っているというところが一つのポイントになり、導入しました

最初にインタビューメーカーを導入していただいた目的を伺いたいと思います。
いろんな媒体に掲載している中で媒体ごとに管理画面が別々なので、どうしても管理しにくいといったところを問題視していました。そんな中、御社の今回のiMのシステムと出会いました。
他にも採用管理システムはあると思いますが、その中でも弊社を選んでもらった理由というのは何かありますか。
他の採用管理ですと、取り込めないものというのが出てきてしまいます。しかし御社の場合ですと、そこはほぼ全部取り込めるといったところが一つのメリットになったと思います。
WEB面接を実施しましたか?
今まで地方からの応募がありました。僕たちが行くということは出来ないので、面接にここまで来てくださいということで、そういう方々がとても優秀な方だとしても、会えないという口惜しさがどうしても出てきてしまいました。地方の方でも一次面接で、御社のWEB面接の機能を使うことによって、面接が出来ます。これが一つのポイントにもなります。
採用管理システム、そして地方のより優秀な方とのWEB面接、その二つの理由で導入をしていただいたと思いますが、その目的の達成は出来ましたか?
出来ました。まずやはり一括管理といったところが一番の目的として、会社として問題視していたところだったので、そこはすぐに改善出来ました。 やはり地方からの応募者というのがなかなか最初は来られなかったのですが、つい最近九州の方から応募がありました。「WEB面接の機能があるので、そちらの方はいかがですか?」という話をしたところ「ぜひそれでまずやらせてほしい!」との返答がありました。良いチャンスでしたし、これは実績としてあります。

新卒採用やアルバイト採用といったところでも、どんどん使っていきたい

iMのシステムを試してみていかがでしたか。
思った以上に画質も良く、応募者から「こんなにはっきり聞こえるんですね」というぐらいの音声なので、対面しているようなイメージでした。今、地方だけメインにやっていますけれども、これからは新卒採用やアルバイト採用といったところでも、どんどん使っていきたいと思っています。

会社としてトータルで見た時に、非常に楽になりました

コスト面・費用対効果はどうでしたか。
コスト面は三人の人件費が掛かっていたところが、一人の人件費で賄えます。 今まで社員三人で面接対応を全部行っていました。それぞれの媒体に担当者を決めて、面接をしたり応募者、求職者とやり取りしたりといった中で、実際の業務、営業をしながら人事もしていました。 その中で今回の応募一括管理の仕組みを入れ、一人で全てがそこを賄えるところが、会社としてトータルで見た時に、非常に楽になりました。
WEB面接に関しては、どういうフローでお使いいただいていますか。
2つのパターンがあります。一つは動画選考で、一次選考しているパターンです。もう一つは、一次面接は全てWEB面接を使うパターンです。掲載する媒体ですが、ターゲットによってどちらを使った方の効率が良いのかというのを考えながらやっています。
機能以外の所で何か価値と感じてもらっているところはありますか?
やはり初めて使う機能があるので、どうしても不慣れだとか分からないところがあって、問い合わせをした時にすぐに対応してくれるサポートの方々が非常に印象に残ります。とてもわかりやすく説明をしてくださり、安心しました。

とてもリラックスした形で面接が出来ます

WEB面接と対面面接の違いはありますか。
お互いにリラックスした雰囲気の中で、自分が落ち着けている雰囲気の中で話が出来るということですね。対面式の面接だと、どうしても緊張を持ったまま終わってしまうということがあります。
その他応募者の反応や、印象に残るエピソードはありますか。
この間、台風が来た際に朝の10時から対面式の面接を予約していましたが、電車が遅延していて、これはさすがに来られないなと思いました。「次回面接を行いましょう」と伝えると、来ない可能性が高いです。そのため、すぐに「WEB面接も出来ますよ」ということに切り替えました。そしたらその場ですぐに「それだったらやりたいです」と言われましたので、対面式からWEB面接に切り替えました。その人はすぐに良い人だなと分かったので、二次選考に進んでいる状況です。 こういった多くのメリットがあり、この商品以上のものが出てくるというのは思っていなくて、これを手放すということは、当社としては100%ないと思います。
ありがとうございました