お問い合わせ

お問い合わせ

0120-980-635

面接に関連するすべての情報をデータ化。
クラウド上にデータが蓄積されていくため分析ツールとしても利用可能!

面接データ蓄積の特徴

機能の概要

面接の履歴はもちろん、履歴書やヒアリングシート、評価シート、録画データは全てクラウド上に保存。各応募者の情報は紐づいて登録されるため、煩雑になりがちな管理も不要です。

機能活用によるメリット

クラウド上で全て管理されており、採用担当者はいつでも、同じ情報を共有することが可能に。データが蓄積していくので採用者の傾向分析や、面接の質を均一化するためのツールとしてもご利用いただけます。

面接データ蓄積の
カスタマーボイス

全面接の録画データが残っているので、自分の判断だけで採用の判断が難しい方の面接映像を、別担当者に共有し入社後活躍している方の面接時の共通点を分析したり、採用担当者同士の、採用・評価の基準や、目線を揃えることに役立っています。
評価シートが5段階になっているため、平均点が*点以上の応募者に合格を出す、という1つの採用基準ができました。