お問い合わせ

お問い合わせ

0120-980-635

株式会社赤垣屋様

目指すのは、理念に共感してもらえる人材の獲得。

株式会社赤垣屋
営業部課長兼採用担当
大島 哲

大阪市内で立ち飲み業態を中心に8店舗の飲食業を展開している株式会社赤垣屋。
サービス業において「人材」というものは重要な資産。その人材を採用していく中でいかに、
企業の理念に共感してもらえる人材を採用していけるかが企業の拡大にも欠かせないポイント。
採用活動の競争が激化しているこの時代に、いかに効率的な採用活動を行っていくか、
営業部 課長兼 採用担当の大島 哲さんにお話をお伺いしました。

効率的な採用活動で企業理念に合う人材の獲得へ

採用活動におけるミッションを教えてください。

はい、我々は飲食業ですので、やはり人ありきというところがあります。 ですので、いかに理念に共感できる人材を採用して、それから教育してくかが重要です。 そのためには、効果的な母集団形成と、そこから効率的に採用につなげるというところがミッションだと思っております。

採用活動において今まで抱えていた課題は何ですか?

われわれの店舗は、主に繁華街に店舗があります。繁華街では常に求人数が非常に多く、そこではアルバイトさんの取り合いになってしまうのです。 その中で、求人広告を出してもその費用に対する効果がだんだん低下しているのを年々実感しています。 面接をする際にアポイントは取るんだけども、そこから面接に来ないであったりとかがたくさんあるのが主な課題で、面接をし採用をした後に、その求職者の方が出社してなかったりだとかのケースも大きな課題です。

インタビューメーカーの導入の目的はなんでしょうか。

導入の目的は、いかに採用効率を上げていくかというところと、 採用数を上げていくという部分です。

目指すのは応募から採用までの一元管理

今後、インタビューメーカーをどのように使用していきますか?

はい、今まで店舗によって面接の仕方にむらがあったとは思うんです。 そこをWEB面接を使って一括で面接をしていくことによって、面接の質を向上させたいです。 また、面接の質を向上させるとともに、応募者が面接のスケジュールを自分で選択していけますので、 その部分のやり取りの行程数を減らしていって、効果的に面接から採用につなげていきたいです。 面接だけで活用するんではなく、採用が決まった後に、われわれがどういった人を、どういう傾向の人を面接しているのか、採用につながっているのか、また、時期であったりとか、応募から採用につながるまでの進捗や状況も、 インタビューメーカーを使って一元管理していければいいなという風に考えております。

インタビューメーカーで期待している効果は何でしょうか。

期待している効果は、ずばり採用数のアップです。

採用活動において新たな取り組みをすることに関してはどのようにお考えでしょうか。

僕たちも勉強不足で、こういう仕組みがあるっていうことすら分かってなかったんですけども、このインタビューメーカーの機能を聞いた際に、我々が感じる採用活動において困り事のほとんど解決されるんじゃないかなっていうことが分かりましたので、非常に良いと感じました。 こういった採用活動の改善はどんどんチャレンジしていくべきじゃないかなというふうにも思います。

WEB上で採用活動ができる時代の到来

インタビューメーカーのようなサービスは今後どのようになっていくと思われますか。

採用の在り方っていう部分も変わってくるんじゃないかなと思います。 今まで当たり前であった、応募者と顔を合わせて面接をする、話を聞くということから一変して、 WEB面接であったりとか、WEB上での一括管理ということは、当たり前になってくるんじゃないかなというふうには考えます。

貴重なお話をありがとうございました。

インタビュームービー