お問い合わせ

050-1746-7539

お問い合わせ

050-1746-7539

株式会社マグナムメイドサービス様

面接実施率15%UP!
面接から教育まで幅広く活用!

株式会社マグナムメイドサービス
取締役 SC事業部長  多賀 敬亮 様
SC事業部 求人採用担当 小林 美穂 様

アウトソーシング事業を通じて、企業理念である「安全・高品質・誠実謙虚・信頼・補償・環境」の6つの基本概念に基づき、日々の工夫を通じて、常にお客様のニーズに見合った製品を提供し、企業と個人の健全なる成長を目指すマグナムメイドサービス様。採用では、応募は来るが、ドタキャンが多い状況で、「面接の実施率」に課題を抱えておられました。QUOカードプレゼントなど、様々な打ち出しを試みるも、効果は上がらず・・・。そんな課題に対して、インタビューメーカーをどう活用し、どう変わったのか。そして、面接にとどまらず、様々な利用法を実践される取締役 SC事業部長の多賀 敬亮 様、SC事業部 求人採用担当の小林 美穂 様にお話を伺いました!

面接実施率15%UP!Web面接打ち出しが大きなアピールに

採用におけるミッションを教えてください。

まず第一は現場で働く正社員スタッフを、今季は4月から来年3月までのこの1年間で、全国ではおよそ100人の増員を目指してまして、そこが一番大きなミッションです。

導入の背景を教えてください。

様々な媒体からの応募は来るけども、結局は蓋を開ければ面接に来ていただけない、またドタキャンの数が年々多くなってきていました。そこの解決策として、QUOカードプレゼントなど様々なアイデアも実施したのですがあまりに効果が見られませんでした。そこで、根本的に解決できるものはないかと悩んでいた所に、インタビューメーカーの情報を知りまして、これはいけるのではないかということで導入を決めた次第です。

導入前後で変化はありましたか?

実際応募数から面接設置数というのが、昨年の前期と比べて、大体10~15%ぐらいこの今期3ヶ月でアップしてるんですよ。そういった部分では明らか効果は出てるのかなと思います。他の要因はあまりないんで、このインタビューメーカーの導入が、そのポイントの増加にも大きく寄与していると思います。また、気軽にできるのと、時間が取られないというのは大きいですね。「Webで面接できるんですか」という声がやたら多いです。建設業界はまだアナログな部分があるんで、物珍しく感じていただいている方は多いですね。面接の前の「面談」としてでも、一度、生の声を聞いてもらいたいのでですね。「弊社こんな会社ですよ」とアピールするのに、求人誌やパンフレットより本当に効果があると思います。

共有、教育、振り返り。面接録画機能の活用法

重宝している機能はありますか?

面接録画機能ですね。Web面接が終わった後に、その面接が自動で録画されています。一人一人内容が全部、ばっちりと残っているので、それを見返したら、話し方や内容を見返すことで次の改善につなげられるのが良いです。それと今回、求人採用担当として、新しい女性社員が入社してくれたのですが、その時に録画された面接動画を社長や他の役員にも共有して、彼女をこういった部署で採用したいと伝える材料として、すごく役立ちました。

なるほど!様々な場面で活用されているですね!

彼女は、今まで面接官をしたことがなかったんですが、その時に、過去私が面接した動画を見てもらって、こういう風に面接をやるのかというような「勉強のツール」としても非常に役立ってる部分は大きいですね。実は、彼女自身もインタビューメーカーでWeb面接を受けて入ってきてもらったんですよ。(笑)

Web面接を受けてご入社されたんですね!これまでの経緯を教えて下さい!

採用担当の小林です。私は元々、東京で働いていたのですが、京都の方に戻ろうと考えていました。その時に、弊社に応募したのですが、在職中だったため、京都での面接は難しい状況でした。でもインタビューメーカーがあったので、東京にいながらWeb面接を行うことができ、入社できました。面接録画機能で、しっかり勉強して徐々に慣れてきて、現在は採用担当として、応募者の方とWeb面接を行っております。

重要なのは、求職者と会社の接点を増やすこと

最後に、迷っている企業様にメッセージをお願いします。

正直良いツールだと思います。特にこれからの時代は、いかに求職者と人材を求めている会社の接点を増やすというのが重要で、こういったツールは、これからも可能性を感じます。それは、今弊社が導入して、数字としての効果が上がっている部分と、本当に感覚的もやっぱりすごい便利なツールだと感じるので、迷っている企業さんがおられるのであれば是非とも、正直私の感覚としてはもう絶対した方がいいのかなと思っています。でも逆に、うちの同業というか、建設業で導入されてしまうと、変な話、差別化ができないんでね。あまり教えたくないツールではあるんですけども、それぐらい便利ですね。(笑)

貴重なお話ありがとうございました!

インタビュームービー